スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年・・・・

2008年6月23日。

大きな期待と不安を胸に、イエメンへ飛び立った。

それから、早一年。

一年たった今、なぜか私は日本にいる。

想像もしなかった展開。

一年後、イエメンでぐぅたらイエメン人に染まった生活を思い描いてた。

でも、今なぜか私は日本にいる・・・。



1年前・・・
同期たちとハプニングだらけながらも関空から旅立ち、

他国の隊員とドバイで別れ、ついに3人で降り立ったイエメン。

暑くて暑くて、日差しが強くて・・・空港から出た瞬間クラクラして、倒れそうになった

空港からホテルに行くまでの車から見える景色をみて、

思ったより色々あるんだなぁ~と思ったのが第一印象。

本当の砂漠地帯で何にもないと思っていた。でも大きな建物もあるし、スーパーもちらほら!

意外と物には不自由しない国だった。・・・お酒と豚以外は!!!



そして、次に目についたのは・・・

男の人同士が手をつないでいるではないか!!!

一瞬目を疑った

でも、一緒にいた在アラブ歴の長い調整員さんは、男同士が手をつないでいるのを見ても動じない。

私もいつしかそうなってしまうのだろうか・・・と思った初日。

えぇえぇ。。。もう見なれてしまいましたとも。

慣れるまでにそう時間は要さなかった。
その辺で男同士が恋人つなぎをしてようが、抱き合ってようが動じません。

むしろ日本で男同士が手をつないでないことの方がなんだか違和感を感じてしまったくらい。笑

慣れって怖い。


そんなこんなで、初めてのイエメンの景色を楽しむこと1時間。ようやくホテルに到着!!
とりあえず喉がからっからで、お水を飲もうとロビーに降りて、
ケースの中に入っているお水とレッドブルーを注文!!

3人で今か今かと、飲み物が出てくるのを待ちわびる。

ケースから出して、5mほど運ぶだけなのに・・・・・





5分たっても10分たっても出てこない・・・





干からびて死ぬぅぅぅぅぅ~~~~







と、ぐったりしたところに、ようやくレッドブルー登場!!

おぉー!羽がはえるぅぅぅぅ!って・・・・

どっちにしろそういう運命だったみたい


水をケースから出して5m運ぶのにかかるイエメン時間・・・30分。

そう。なにをするにものーーーーんびり。

こちらが干からびようが何しようがおかまいなし。笑

そんな洗礼を受けた初日。すぐそこなのに!とイライラしたりもしたけれど・・・

今となってはそれが当たり前。出てくるまでおしゃべりを楽しむまで。

そんなイエメンタイムに慣れ過ぎて、一時待機中の日本で、みんながセカセカしすぎて

なんだかソワソワ・・・。落ち着かない。

イエメンがすごく恋しくなったりなんかしちゃったりして。





今現在、第2の任国探し中。

1年イエメンにいて、イエメンを楽しむことができた。

愛しすぎるイエメン。イエメンに家族もできた。

まだまだ、イエメンを満喫したい気持ちがあるから

きっとまたイエメンに戻る時が来ると思う。私の人生の中で。

イエメンの家族を訪ねて。お世話になった人を訪ねて。

今でも、たまに電話をする。懐かしくて、たまらなく愛しくてすぐにでもイエメンに戻りたくなる衝動を抑え、日本でじーっと待機中。

きっと、人は巡り合うべくして色々な人や物に巡り合う。

JOCVにならなければ一生行くことがなかったであろうイエメン。

そのイエメンでたくさんの人に出会うことができ、沢山の愛をもらい、沢山のことを学ばせてもらった。

きっと任国を変更して、どこの国になったとしても、その国の人たちと巡り合うべきして巡り合うのだろう。

任期はあと1年。

どこの国になるのかわからないけど、巡り合うべきして巡り合う任国とそこの人々と、素敵なハーモニーが奏でられるうよう、楽しく活動できるように最善を尽くして頑張りたい!

そう思う今日この頃、JOCV1年目の私なのでした。

また一年後、想像もつかない地で想像もつかないことをしているかもしれない。。。

でも、そんな人生もありでしょーーーーーーーーーーーー♪

と、どこまでもお気楽な私です

人生、無駄なことは一つもない!!!

pan!pan!ここJAPAN!!

いやいや・・・ついに帰ってきちゃいました!!!約1年ぶりの・・・ジャパンです

途中、イエメンと同じアラブ国だとは思えないギラギラしっぱなしの


ドゥバイ

どぅば~~~いを12時間堪能し、

ドゥバイ

豚インフルで騒がれている最中の帰国で、空港の行列に並び・・・

ドキドキしつつも、監禁されることなく無事入国☆

というか、きっちりきっちり並んでいる人々を見て、まず日本を実感。笑

そんなこんなで関空ついて、羽田までの乗り換え時間を利用し・・・まず口にしたもの!

それは・・・・

たこやきちゃーーーん

あーんど

すぅしぃうに!うに!うにぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!

その美味しさと、日本のサービスの良さに感激

そして!!イエメンを出発して30時間後、無事羽田着ふぅぅぅぅ


夜中、まず私たちが向かった先は・・・コンビニ!

日本のホテル♪と思って油断しまくりだった私たちイエメンズ。

しかし、現実は・・・訓練所的なところに放り込まれたため

シャンプー・・・タオル・・・何にもない!!!!

仕方がないので、なんでも揃うコンビ二でシャンプーあんどシャンプー・・・・・・購入

なんでもあるぅぅぅぅぅ!!!!

本当に本当に感激☆もう・・・コンビニ行っただけでも大満足。w

素敵なサービス。笑顔で「いらっしゃいませー」ですって!!!
イエメンでそんなこと言われたこと・・・一度くらいあるだろ!と思って振り返ってみるけど・・・やっぱりないや
しかもそれを笑顔で言うのが当たり前な感じの日本ってやっぱすごいなぁと改めて実感。
イエメンでは、カートくちゃくちゃ噛みながらおっちゃん座ってるだけやからなぁー

日本について、ホテルからコンビニに行く時、ついつい黒い衣装(アバヤ)を着ようとしてしまった習慣っておそろしや
半袖で・・・髪出して・・・顔出して・・・歩いちゃって、なんだか恥ずかしい気分。きゃーハラーーーーム!!笑

イエメン人は、トイレの後紙でふかずに水で洗う。
ペーパーを流すようには作られていないのか、ごみ箱に入れるところが多かった。
それに慣れてしまっていたため、最初にペーパーを捨てる場所を確認。
わぁ・・・!!流していいんだっけ?!?!

タクシーって、自動でドアの開け閉めしてくれるんだねぇ。
イエメンのタクシーは黄色。
タクシーを探す時、頭の片隅ではわかっていながらも、何故か黄色い車を探してしまう・・・>_<
ついつい値段交渉をしたくなってしまったけれど、日本はすべてメータータクシーだった

何食べても美味しいし、素敵なサービスに感激しっぱなしの日々。
少しの間で2キロ太ってしまった・・・あぁ恐ろしや!!!

でも、そんな居心地のいい日本で、イエメンのあり得ないネタを話すうちに・・・なんだかイエメンシックになってきてしまう自分が居る。

なんだかんだイエメン大好きだからなー。あり得なさ過ぎて、愛しすぎるイエメン。

母性本能くすぐりまくりのイエメン

イエメンに一度訪れると、その魅力にはまってしまう人が多いという

そんな欠陥だらけだけど、魅力満載ネタ満載なイエメンと出会えたことを本当に幸せに思う。

忘れないうちに、イエメンあり得ないネタを追々書き記して行きたいと思いまーす☆

1ヵ月間~3ヶ月間・・・いつまた出国になるのか今後の予定はさっぱりわからん子ちゃんですが、

しばらく日本に滞在します。

お会いできる方、会いましょーーーー
06 | 2017/03 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

イエメンユッキー

Author:イエメンユッキー
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

☆青年海外協力隊☆

20年度1次隊体育隊員。

イエメンでゆるく活動しております。 

幸福のアラビア、イエメンより

親愛なる日本のみなさまへ☆

世界のみなさまへ☆

世界各地で同期隊員が奮闘しています☆

共にがんばろーーーーっ!!

同期隊員は「ラマ」と「ゾウ」。(あ、本当は2人とも人ですけど~。)

そんな同期が私につけたあだ名は「わた子」。

綿菓子わたわた。

何故わたがしなのか・・・?わかりません。笑 

きっと動物の勘というやつなのでしょう。

そんな私、わた子のワタワタした生活をほんのちょっとお見せします。

そして、つたないながら、イエメンの紹介もしております。

イエメンはこんなところです。

どうぞ、おいでやすぅ~~~♪

私の生活や活動、旅行を通じてイエメンってこんなところなんだーー

っていう一面を垣間見ていただければ幸いでございます。

それでは!!!

よーーーい!どんっっっっっっっっっっ!!!!!!

最新記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター(オンライン)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。