スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人」

協力隊応募時のこと。


ずーっと周りの人に甘えすぎてる自分を感じてた。

いつも周りに助けられてばかりいる自分。

周りに人のいない環境でもっと自分自身で頑張るべきだと

甘えずに自立すべきだと思い

「周りに頼れない環境で頑張るんだ!」って決意した出国前。


なのに。

・・・イエメンにいっても。いや、行ったら余計に

周りにいる人に

近くにいる人はもとより

遠く離れたところからも

いっぱいいっぱい助けられて

「人」は一人では生きていけないんだってことを実感した。

そして、周りにいてくれる人の温かさを改めて感じることができた。



「世界の笑顔のためにプロジェクト」というのがある。
↓ ↓ ↓
http://www.jica.go.jp/partner/smile/index.html

ものがない途上国でよりよい活動を行うために、日本から物品を募集し、送ってもらうプログラムだ。

イエメンにいるときに、母校と元職場の先生に声をかけると、快く引き受けてくれた。

とても有り難かった。

もう卒業したのに・・・もう職場を離れたのに・・・

快く引き受けてくださることが有り難すぎて、涙がこぼれた。

温か過ぎる

私がイエメンから帰ってきてしまっても、プログラムは続行し、

つい先日、送るものが決定し、ついに物品がイエメンへ送られる。

イエメンへ送られるものは、竹刀、防具、ボール。

イエメン日本友好協会の学生は剣道の授業の前に自分たちで素振りを練習したり、

型を復讐したり、とても積極的な学生ばかりだった。

きちんとした竹刀がもっとあったら・・・

防具があったら打ち込みの練習をさせてあげられるのに・・・

と常日頃から思っていた。

竹刀も防具も揃ったいま、彼らはより上達することができる!!

剣道


彼らはどんなに喜ぶことだろう。

この感謝の気持ちを彼らと共に表したいけど、私は今日本にいる。

彼らの喜ぶ姿を見ることもできない。

周りが慌ただしく生活する中、私はただただ次の任国に行く日を待つばかり・・・。

なんとなく、社会からはみ出している気分。

実際は、何もしていないわけではないのだけれど、

何をしても覇気がない今の自分・・・。

力が出ない。湧いてくるパワーがない・・・。

みんなにしてもらうばっかりで、私から返せるものがない・・・・。



そんなウジウジ悩むウジ虫な私と会ってくれて、

「悩みは次のステップへの大きなチャンスだ!!!!」

と励ましてくれたのは、久々に会った同級生だった。

その一言で、すごく心が軽くなって、今の自分も少し認めてあげることができるようになった。



協力隊に入って一番学んだこと。



それは「人と人とのつながり」
人のあたたかさや、その大切さを改めて感じることができた。



「家族」の存在をすごく感じることができて、その有り難さを痛感した。
友人の大切さ、あたたかさ
同期がいてくれることの心強さ
もちろん現地の人のやさしさも。
そして、恩師やお世話になった人のあたたかい心遣いを改めて感じて
いろんな人のおかげで、こうして楽しく生きていけているんだ!って
なんだか今までは表面だけでわかってた感じだったけど
心底それを感じることができた。

それを感じることができただけでも、協力隊入ってよかったと思えた。

なんだか、これで協力隊を終える人の日記のようになってしまったけれど >_<

私の協力隊ライフはまだまだ続く!!!!

これからの活動で得られることはまだまだいーーーっぱいあると思う。

いろんな事と精一杯本気で向き合って

もっともっと成長できるように頑張りたい!!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

イエメンユッキー

Author:イエメンユッキー
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

☆青年海外協力隊☆

20年度1次隊体育隊員。

イエメンでゆるく活動しております。 

幸福のアラビア、イエメンより

親愛なる日本のみなさまへ☆

世界のみなさまへ☆

世界各地で同期隊員が奮闘しています☆

共にがんばろーーーーっ!!

同期隊員は「ラマ」と「ゾウ」。(あ、本当は2人とも人ですけど~。)

そんな同期が私につけたあだ名は「わた子」。

綿菓子わたわた。

何故わたがしなのか・・・?わかりません。笑 

きっと動物の勘というやつなのでしょう。

そんな私、わた子のワタワタした生活をほんのちょっとお見せします。

そして、つたないながら、イエメンの紹介もしております。

イエメンはこんなところです。

どうぞ、おいでやすぅ~~~♪

私の生活や活動、旅行を通じてイエメンってこんなところなんだーー

っていう一面を垣間見ていただければ幸いでございます。

それでは!!!

よーーーい!どんっっっっっっっっっっ!!!!!!

最新記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター(オンライン)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。