スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せって・・・・なんだろう?

スキー場に向かう道は山越え谷越え。

トンネル続き。


スキー場に向かう予定はないはずなんですが・・・・

最近の私、トンネル続き。

入っては抜け

抜けてはまた入り・・・・
 
そんなんを繰り返してるうち、行先さえもわからなくなってきました。

あぁぁぁぁぁ。私、ゆ・・・ゆるすぎるぅぅぅぅぅ大柴。


活動は、たいてい何代かに渡って引き継いでゆき、だんだん形になってくるものがほとんど。

私の活動は私が1代目だから、最初から何か形に出来るなんて期待してなかった。

でもさー ちょっとくらいはさー

というわけで、ちょいっと欲出して、頑張ってみる決意をしてみたわけです。

その結果・・・・・撃沈もいいとこ。笑   ま、わかってたようなもんだけど・・・・

イエメン人は全然向上心がない人が多い。

そして、変にプライド高くて自分たちが一番だと思い込んでいる。

今のイエメンは鎖国時代の日本のようで外に目を向ける人が少ない。

イエメン以外に行ってみたいと思ってる人が少ない。

もちろん裕福な家庭の人なんかはアメリカやイギリス、その他外国で教育を受けてる人もいる。

でも、そんな人一握り。

外に目を向けないから自分たちが一番だと思い込める

・・・それはそれで、幸せなのかも。。。




何だか愚痴ばっかりですみませんでも、もうちょい続きます



イエメン人は全然働かない。

私のカウンターパート(一緒に授業をしているパートナー)、もともと午後だけの学校の先生。

でも、2月の今の期間だけ午前もイベントに向けての練習があるため、駆り出されている。

あ・・・「午前も」って書いたけど、「午前だけ」って書いた方が正確。笑

ここ最近、カウンターパートがずーっとずーっと学校のどこ探しても見当たらなくて、
毎日毎日かけずりまわって探してたら、ある日授業3分前にご飯食べてるカウンターパートを発見!!!

「もー!!探したよぉ~~~~!今から授業だからね!!」

というと・・・・

「あな たーばーなぁぁぁぁ・・・・(私疲れてるの・・・・)」



でたーーーーー!!!

「たーばーなー(疲れた)」攻撃!!!




イエメンでは、疲れているからという理由で休むというのが、結構普通。笑

そんな彼女をどうにか説得しようと話をするも・・・・

午前も午後も働くなんて「ハラーム」なんですってー
(普段は「タブー」という意味だけれど、こういう場合「可哀想」みたいな意味合いで使われてる)

自分で言うな!自分で!!

そんな「私って可哀想でしょ?!」アピールが5分以上熱弁された。



もう・・・・




ぽっかーーーーーーん。ですわ、その間。笑




そんな熱弁する元気あるなら、授業こいやー!!って話で。笑





1日正味3時間働けばいいほうのイエメン人だけど そんな彼らの幸せ指数は非常に高い。(と見ていて感じられる)

日本人はあくせく働いて、生活環境も不自由ないけど、色んな物の犠牲の上に成り立っている「便利さ」だ。

「我慢」やら「忍耐」そして「忙殺」・・・・

24時間営業しているスーパーは確かに便利。

でも、その裏を返せば、その時間も働いている人がいるからこそ 成り立つ24時間営業。

昼間12時すぎから16時まで、イエメンではほとんどのお店が閉まる。

みんなその時間ご飯食べて、カート(葉っぱ)噛んで、ぐぅたら・・・・

でも、そんな生活でもみんな超幸せそう。

いったい何が一番いいのか、わからなくなるなぁ。。。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

 途上国の人って本当に楽観的だよね。日本とは大違い。楽観的な考え方をしたいために、そこへの努力や我慢ということをするもんね。
 本当に何が一番いいんだろう?

No title

こういう世界にどっぷり浸かると、何がいいのかまったくもってわからなくなるけど・・・
日本と全く違うこの文化や考え方、価値観に生で触れられたこの経験はかなり大きいよね。
今までとは全く違う捉え方にびっくりさせられることも多いけど、実際そうやって生きている人が同じ世界にいるんだもの。そういうことを知れた事に感謝感謝だなぁ。
06 | 2017/03 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

イエメンユッキー

Author:イエメンユッキー
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

☆青年海外協力隊☆

20年度1次隊体育隊員。

イエメンでゆるく活動しております。 

幸福のアラビア、イエメンより

親愛なる日本のみなさまへ☆

世界のみなさまへ☆

世界各地で同期隊員が奮闘しています☆

共にがんばろーーーーっ!!

同期隊員は「ラマ」と「ゾウ」。(あ、本当は2人とも人ですけど~。)

そんな同期が私につけたあだ名は「わた子」。

綿菓子わたわた。

何故わたがしなのか・・・?わかりません。笑 

きっと動物の勘というやつなのでしょう。

そんな私、わた子のワタワタした生活をほんのちょっとお見せします。

そして、つたないながら、イエメンの紹介もしております。

イエメンはこんなところです。

どうぞ、おいでやすぅ~~~♪

私の生活や活動、旅行を通じてイエメンってこんなところなんだーー

っていう一面を垣間見ていただければ幸いでございます。

それでは!!!

よーーーい!どんっっっっっっっっっっ!!!!!!

最新記事
最近のコメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
FC2カウンター(オンライン)
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。